地域

  1. 物流拠点の計画のポイント

    皆さまこんにちは。谷口運送の小林です。前回は「物流拠点特集」として物流拠点戦略の定義とメリットについて述べましたが、今回は物流拠点を構える際の計画のポイント、リスクについて述べたいと思います。

  2. 物流拠点戦略を考える

    皆さまこんにちは。谷口運送の小林です。前回のBlog更新から少し間が空いてしまいましたが、今回から短期集中連載で、「物流拠点」について特集したいと思います。特集の第一回目は「物流拠点の定義とメリット」について述べたいと思います。

  3. トラブル対応・備え

    地下鉄事故先般横浜市営地下鉄で脱線事故が発生しました。6月6日(木)早朝に発生し、一部区間の復旧が6月10日(月)10:00、4日間にわたりストップしていました。個人的な感想ではありますが、思ったより長期間ストップしたと感じます。

  4. 令和元年です!

    【皆様こんにちは。小林Jです。】もう小林Tが移動したので次回から「J」は無しにしましょう。。。

  5. 「シェアリングサービス 物流業界へ」

    「シェアリングサービス 物流業界へ」1台の車を共同で利用するカーシェアリングが広がる中、大手自動車メーカーは事業の強化に乗り出し、車の所有から利用への流れが強まってきています。物流業界においてもシェアリングサービスが始まっています。

  6. ジャイアンツの選手補強から透けて見えてくる選手育成の難しさ

    来季監督に原辰徳氏の就任が決まり、大型補強が相次いだジャイアンツですが若手選手の育成も大きな課題となっているのはご存じの通り。<スーパースター集団では若手が育たない?>即戦力の補強と短期的なチーム編成となるジャイアンツ。

  7. イベント=チャンス

    お祭りが目白押し2025年国際博覧会(万博)が大阪市で開催されることが決定しました。1970年の万博、恐ろしいことに記憶にあります。私(おじさん)は関東在住で観に行けませんでしたが子供ながらに日本中が盛り上がっていたことを覚えています。2020年の東京オリンピックとともに大イベントが続きますね。

  8. 物流にドローンが登場したら我が社のドライバーはパイロット!?

    物流にドローンが登場したら我が社のドライバーはパイロット!?【2030年の物流ソリューション】ヒト・モノ・カネを集約し規模がものをいった20世紀の産業構造が、21世紀はそのパラダイムが様変わりして、瞬く間に世界に広がる新技術やサービスをテコに一足飛びの成長が望める時代にな...

  9. 「コンプライアンス」 知らないうちに守っていました!!!

    1.遵守の意識文部科学省が、インターネット上でフリーマーケットやオークションサイトを運営する主要3社と、子供の「宿題代行」の出品を禁止することで合意したと発表しました。夏休みの宿題用として学校への提出を想定した読書感想文などが出品されるケースがあり、問題視されていたものです。

  10. 【谷口運送 6つの輸送サービスメニュー】第6回:中継輸送

    第6回:中継輸送(ドライバー交代シフトで効率化を図ったルート配送)前回の記事http://www.taniguchi-unso.co.jp/?p=50676回目は、中継輸送についてです。「ドライバー不足」我々の業界では今大きな問題となっています。

ページ上部へ戻る