納入代行

なぜ谷口運送が選ばれるのか・・・

日々の作業は何気なく流れているように見えても、そこには様々な付帯作業や厳格な工程・納期管理を遂行している作業員と、彼らの絶え間ない努力に支えられています。
朝日の中。お客様のサプライチェーンを支える使命とプライドを胸に、トラックへ向かう一人のTANIGUCHIマン・・・  ”何も起こらないことが大事”   この言葉こそが谷口運送の「強み」です。

nounyuu01

自動車製造のサプライチェーンを組める

谷口運送は、自動車製造におけるサプライチェーンの構造的脆弱性を熟知しているがゆえに、各輸送工程をそれぞれのニーズに応じて自在にアレンジすることができます。自動車メーカーの生産物流・調達物流を安定的かつ継続的にブラシュアップすることで、納入精度向上に貢献しております。

nounyuu02

生産ライン投入に求められる要素

上の写真は昼夜兼行でタスキを繋いできた最終ランナーが、組立工場の製造ラインに部品を投入している場面です。すべてはこの瞬間のために存在しております。輸送途中での固縛チェックや、フォークリフトでの自主荷役等、谷口運送は現業遂行による従業員の鍛錬を怠りません。

nounyuu03

調達に対するデマンドを満たしている

【モノづくり】は、必ずしも生産計画通りに運ぶとは限りません。谷口運送はむしろ、バッファーを用意するなど、変更を前提とした物流体制づくりを構築してまいりました。例えば、突発的な緊急オーダーの受付、そのための現場における段取り替えの要請に応えてきました。


ページ上部へ戻る