ブログ

  1. ドイツ・フランクフルトへ精密機械補修輸出

    プラント関係の精密機械は、納期・品質について非常に高い精度を求められます。今回谷口運送はプラント商社様よりご相談を受けて、ドイツより調達したお客様の精密機械の、スペック変更のための輸出作業をお手伝いさせて頂きました。案件を進めるにあたって、優先したことは納期でした。

  2. 谷口運送トレーラーの模型を製作しました!!

    この度、マーケティング活動の一環として、当社のトレーラーを製作しました!製作担当は「手先だけは…」器用な営業部 小林です。使用しましたキットはアオシマ 1/32 ISUZU GIGA トレーラーです。

  3. お客様より品質管理賞を頂きました

    2016年11月4日、坂戸グランドホテルに於いて、愛光協力会にて愛光殿方針説明会と品質連絡会が開催され、その会の中で、弊社藤沢物流センターは11月4日現在、約6年以上となる2,266日間現品相違0件を継続おり、その貢献と積極的品質管理活動に対し、㈱愛光殿より品質管理賞と金一封をいただきました...

  4. 日本初上陸 仏サーカスの輸出入をお手伝いさせて頂きました

    極限まで洗練されたアーティスティックなセットの中、空中のみでパフォーマンスを行う、全く新しい「ヌーヴォー・シルク」。“シルク・ドゥ・ソレイユ”の世界的成功で一躍メジャーになった、新しい芸術ジャンル「ヌーヴォー・シルク(新しいサーカス)」。

  5. 大型貨物(自動車部品)輸送を行いました

    【前後に誘導車をつけて、慎重に輸送】【横浜港本牧ふ頭内へ到着】荷主様の依頼で、大型の自動車部品貨物の輸送を受注、作業致しました。昨年末(2015年)に受注しました工場から横浜港までの輸送の2回目の実績です。

  6. 熊本地震 支援物資輸送

     熊本地震で被災した皆様を支援すべく、いすゞ自動車様が支援物資を熊本に向けて発送されました。谷口運送は、輸送を担当させて頂いております。支援物資積み込みの作業には、当社の社員も参加させて頂きました。

  7. 新型GIGAが納車されました!

     2015年10月、東京モーターショーにて21年振りにフルモデルチェンジを発表した、いすゞ自動車様の大型トラック「GIGA」。谷口運送にも新型GIGAが納車されました!!伝統の「谷口ブルー」と「谷口イエロー」に塗装され、顔つきは前モデルに増して精悍です。

  8. 梱包ケース腰下の仕様変更をお客様に提案

     谷口運送では、海外向け貨物の工場バンニングを、各拠点で毎月約1,000コンテナー程作業しております。しかしながら日々唯作業しているのではなく、常に「作業方法に改善の余地は無いか」という意識を以って作業に従事しております。

  9. 大型貨物(自動車部品)搬送

    大型の自動車部品貨物の輸送を受注、作業致しました。工場から横浜港までの輸送です。貨物は梱包した状態でL2.7m W2.7m H3.5mと、とても大きく輸送には国土交通省への事前許可が必要になります。谷口運送は協力会社と協業で、許可申請~輸送までを手配。

  10. 在庫波動に併せた外部倉庫・作業・搬送のパッケージ提案

    生産物流の経験が豊富な谷口運送は、お客様の生産波動に応じたソリューションを提供することを強みの一つとしています。その強みをさせているのが、谷口運送のアセット力です。

ページ上部へ戻る